2014年12月15日

証券会社を選ぶとき、怪しいところはやめましょう

IPO詐欺というものが横行しはじめたそうです。
人気が出てきたところで、つまらないことを考えるものです。証券会社やなんかは、金融庁の許可を取ったところを使ってください。

たとえば、安藤証券さんのトップページを見てみましょう。
下のほうは、こんな感じです。
andoutyan.png

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会

こんな風に書いてありますね。
それに、右のほうには、「日本証券業協会」と「証券取引等監視委員会」のマークも。

もし、突然メールが来たり、どこかのブログに「IPOを当ててあげる証券会社」みたいにあったら、そんなのあるわけないので口座開設しちゃだめですよね。

ブログは「黒澤ファンド」さんみたいに、信用できるところを読んだほうがいいし、証券会社も特に初心者は地元に実店舗があるようなところにしたほうが無難かもしれません。

どっちにしろIPOは抽選ですから。

安藤証券さんは、最近IPOの穴場として人気。愛知が地元なので、この近辺の人なら実店舗を見たことあるかも。口座開設はこちらです。




しかし、愛知の会社なのに、なんで FC琉球を応援しているんだろう?
なんでグランパス名古屋じゃないのかなあ。


posted by konnu at 00:00 | Comment(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月21日

あんどうちゃん とむさしトレジャーネット そのに

IPOの穴場情報ということで、安藤証券さんと、むさし証券さんのオンライントレード口座の申込書を同時に送りました。それが7月14日ごろ。

17日にむさしトレジャーネットさんから電話があり、先物オプションの口座を開設するけど大丈夫?的な確認、たぶん本人確認的な意味もあったのでしょう。その電話と同じ日付で口座開設がされている旨の内容が、20日に簡易書留で届きました。日曜なのに郵便で。

あんどうちゃんは、むさしさんよりも家は近いです。しかしまだ届きません……。
私の書いた内容に不備でもあったか、単にそういうあんどうちゃんなのか。

IPO目当ての人を警戒してる雰囲気は、感じます。

でも、店頭にも遊びに行こうと思っていたので、ちょい寂しいですね。

むさしトレジャーネットさんの広告は入手していませんので、普通のリンク(笑)
http://www.treasurenet.jp/index.php
こちら、安藤証券さんの美ら海ネット


posted by konnu at 00:00 | Comment(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月13日

あんどうちゃん とむさしトレジャーネット

インターネットで口座開設を申し込んであって、用紙が届いたので、あんどうちゃんこと安藤証券さんとむさしトレジャーネットさんの申し込み書を書き終えました。これからIPOも頑張りたいので、抑えておきたい証券会社です。

申し込み用紙がヤマトのメール便で届いた安藤証券、美ら海ネットセットです。
image.jpg

ちょうど申し込み用紙を書いていると、メールが来て「IPOお取扱いの改訂」という事で、店頭申し込みのお客さんのほうが有利みたいになっていました。むさし証券さんは埼玉県、安藤証券さんは愛知県です。安藤証券さんに近い方は得ですね。

他の証券会社とどんなふうに使い分けようか、新規口座を開くと、それを考えるのも楽しいです。

SBI証券さんで外貨建てMMFを買おうかと思ったら、先に外貨に両替してくださいと言われ、結局両替手数料を節約できなかったという失敗もあります。たんに金利の高さだけに注目してほかのコストを全然考えていなかったということでした。



posted by konnu at 20:51 | Comment(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。