2014年10月31日

マネックス証券 FX PLUS とラジオ日経のタイアップ企画「第20回FXダービー」

マネックス証券 FX PLUS とラジオ日経のタイアップ企画「第20回FXダービー」
開催されてます。昨日からだったみたいで、出遅れましたが、ちょっとやってみようと思います。

http://market.radionikkei.jp/thesmart/ipad_airipad_mini19.html

景品が結構いいんですよね。
FXのデモ口座コンテストって、この頃少ない印象があるんですが、こんなところで開催されていたとは。

成績に関係なく、抽選でキットカット(笑)なんかももらえます。

GMOさんの「モウカレー」といい、面白いですね。

そういえば、陳まさとさんの有料メルマガのストラテジーは、全部反対にトレードすると、100%勝てるそうです。取ればよかったかな。でも6300円は高いし、たまに当たったら本当に嫌な気分だし、

やっぱりやめておきます(*`д´)b


posted by konnu at 09:25 | Comment(0) | キャンペーン体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月13日

前回のリベンジ!アコムさんのカードを作った体験談

アフィリエイトのセルフバック企画で、トラリピ君のマネースクゥエア・ジャパンさんに口座開設、トレードスタートしたのはいいのですが、まんまと?ストップ狩りらしきおかしな動きにしてやられてしまい、「もうやばいから資金がゼロになるまえに引き出そう!」と泣く泣くキャッシュバックをあきらめました。

さて、このまま転んでもただでは起きないぞ!とばかりにずっと迷っていた、アコムかオリコのカード、どちらかを作ることにしました。

それで結局、こんなにキャッシュバックが貯まってうれしいので、ちょっと載せてみます。
htsjjkf.png

自己管理できさえすれば(そのローンカードを使いすぎたり、返せないほど使ったりしなければ)、クレジットカードを作るのと、何も変わりません。でも、やはり聞こえがよくないような気がして(すみません)、そんなカード作ったら、近所に住んでいる郵便配達の人とかがどう思うだろう?とか余計なことを考えて作れませんでしたが、これは作ってよかった!イメージ大払拭です。

申し込み画面がめんどくさくなさそうだった、という理由だけでw
アコムさんに申し込むことに決めました。セルフアフィリエイトの報酬は、消費税込みで20,000円です。

アコムさんのカードを作った体験談アクセストレードのアフィバックモール経由で作成しました。
たぶん、普通の人は、げん玉とかフルーツメール、ライフモール、ジャックスモール、みたいなポイントサイトで探すといい条件で作れます。
もしかしてTポイントとかヤフー経由でも行けるかもしれません。

前書いたように、ひょっとして貸金業法が変わって金利が上がるかもしれませんので、アコムさんはじめ、キャッシング関連の報酬はすごく高いです。今がチャンスですが、あまり無節操に作っても、とは思います。

申し込み画面での、web入力のあと、翌日など指定した時間に本人当ての電話確認があります。ちょっとした記入ミスなどをここで修正してくれるので安心ですし、係のお姉さんも優しく、苦手意識を持つ必要は全くないです。ただ、こちらも、はっきりと伝わりやすいように話し、確認間違いのないような心配りは大事だと思います。お互い気持ちよく進めたいですよね。

それに、疑問点はなんでも聞けばいいでしょう。お姉さんはとにかくやさしいです。
(そりゃ、儲けたいからでしょうけど、そんなこと分かっている事ですから、気持ちよくスムーズに進めることを第一にしたほうがいいです。お互い人間ですから)

本人確認の書類、免許などをアップロード画面からとか、FAXとかで送ると手続き完了で、あとは審査を待つだけです。

で、何度かお礼などのメールが来て、「審査通過のお知らせ」が来て、インターネットのマイページで借入ができるようになります。
カードが実際届くまでには、私の場合は2週間弱でした。急いでいるのかどうか、電話のときに聞かれるので、急いでいないと答えたからでしょう。

また、この写真の上のようなキャッシング専用カードを作ったつもりが、普通にクレジット機能のある、マスターカードを作っていました(今後作る人は要確認です。私はうっかりですがこのほうがよかったです)。

なので、暗く怪しいイメージはゼロで、普通のクレジットカードを作るのと、全然変わらなかったです。
イオンカードとの違いは、本人確認の電話がないこと。でも、アコムの優しいお姉さんとお話しできて、よかったですよ。

問題の郵便物も、アコムじゃなくてACサービスという名前で来るのです。

クレジットカードのリボと、キャッシングの金利は、他のクレジットカードと同じです。どちらでキャッシングしても問題ないと思いますよ。

アコムさんありがとう〜fagtes.JPG

posted by konnu at 09:55 | Comment(0) | キャンペーン体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月11日

「トラップリピート」でお馴染み、マネースクゥエア・ジャパンのセルフアフィリエイト体験談

新規口座開設後、30ロットの取引で、20000円のバックです。これがA8ネットさんで見つけたものですが、他でも同じような条件だと思います。

初回取引成立だけ、みたいに書いてあるページと、30ロットじゃなきゃダメ、と書いてあるページと、バラバラで、それなら30ロットやれば確実だな、と始めてみましたが、最初、イフダン注文のボタンが見つからなくて(いまやFX会社はほとんどが、IFOなどの注文全てできるようになっています)、そろそろ落ちてもいいんじゃない?と思っていたドル円を、成り行きで1ロット売ってみました。

ストップが入ってないから、怖いな早くボタンを見つけようと、探していると見つかったので、デイトレードのつもりだったので、30pipsくらいだったと思うんですが、離れたところでストップを置きました。

平日の東京時間で、指標もないし、中値も過ぎて一番のんびりした時間帯だったのですが……

ものの10分もしないうちに「ポジションはありません」って?え?

数分前にストップにかかっていたようなのですが、マネースクゥエアのチャートをはじめ、どこを見ても、そんなレートに達してない……

もちろん、スプレッドがそこまで開いたようにも思えない(現行犯で捕まえないと、スプレッドが一瞬開いても分からないですよね。)。えええええええええええ!

開く理由も、一般的には思い当たらないし。。。

ストップが付いた後、レートは落ちていってるんですよね……

ちょ。

何度見ても、見間違いじゃない……

ストップ狩りってこういう意味だったの?はじめて知った……
というか、あからさますぎ……

(本当にストップ狩りの意図があったかどうかはわかりません。あくまでも、私が体験したことだけは、そのまま書きました)

その後、数回トレードしてせめて30ロットまでやってちょっとでもプラスにして終ろうとしましたが、数回やっても、自分も乗らないし(こんなあほな時間を潰すならほかでトレードしたいな)と思えてきて、資金を全額引き出し、もう使わない事に、そしてセルフバックも諦めることにしました。

アコムのクレジットカード付のカードで20000円くれるからいいもん(意外と素敵なカード、しかもアコムの名前も外には出ない配慮付。なかなかいいですよ)。

で、この記事にマネースクゥエアさんの広告を載せて「それでもあなたは口座開設しますか?」とふざけるつもりだったのですが、どこもかしこも、マネースクゥエアさんは広告申請を2か月間、ほったらかし。広告リンクは手に入りません。

う〜〜〜〜ん。

そんなところはやめて、ここにしましょうよ!という広告を貼りつけます(笑)
ここは確か、スプレッドも最近、固定になって、評判も良いし、安心感があります。
資金の少ない人は、スマホアプリから一度でも取引をすると、1,000円のキャッシュバック、
このリンクからの口座開設と取引条件達成でも、10,000円のキャッシュバック。
良いですね。私も早く作らなくては。


posted by konnu at 10:52 | Comment(0) | キャンペーン体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。